2020-03-25  お知らせ
法学会に加入されている在学生の皆さんへのお知らせです。

「法学会 資格等取得奨学金制度」の申請期限は、原則として、資格等検定試験を受験した年度内(令和2年3月31日まで)です。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が国内において拡大している現状に鑑み、令和元年度対象分でまだ申請を行っていない場合には、「令和元年度  法学会資格等奨学金申請期限等について」の手続きといたします。よく確認して、くれぐれも申請漏れがないようにしてください。

提出書類の郵送先は名城大学法学部事務室、郵送期日は令和2年3月31日(火)必着です。

申込用紙は、以下からPDFファイルをダウンロードし、プリントアウトしてお使いください。

 申込時資格等取得奨学金申込用紙(申請時補助額)

 合格時資格等取得奨学金申込用紙(合格時支給額)
">
令和2年度 法学部懇談会通常総会の中止について
2020-03-17  お知らせ
4月3日(金)14時開始予定でご案内を差し上げておりました「法学部懇談会通常総会」は、中止とさせていただきます。

新型コロナウイルス感染症が国内において拡大している現状に鑑み、皆様の健康と安全を第一に考え、このような判断をさせていただきましたので、ご理解賜りますようお願いいたします。

今後につきましては、改めて、本学部ウェブサイト等にてお知らせいたしますので、ご了承ください。

【重要なお知らせ】新入生の皆さんへのお知らせ:入学式中止、授業開始時期の延期

">
【重要なお知らせ】新入生の皆さんへのお知らせ:入学式中止、授業開始時期の延期
2020-03-17  お知らせ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が国内において拡大している現状に鑑み、入学式及び新学期の対応を下記の通りといたします。

入学式はきわめて大切な行事であり、直前まで開催に向けて情勢を見守ってまいりましたが、残念ながら中止する決断をいたしました。式典に参加される皆さんの健康と安全の確保及び感染拡大を防ぐ社会的責任という観点から、苦渋の決断にいたりましたことを何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

今後、国内の状況に大きな変化があった場合には、さらなる変更が生じる可能性がありますので、随時、本学および法学部のホームページにて最新情報をご確認ください。

名城大学の教職員一同、新学期に皆さんとお会いできることを楽しみにしております。


入学式
中止いたします。

新入生オリエンテーション(全員出席)
4月16日(木)および17日(金)に延期いたします。
大学生活を送るうえでの重要事項を説明しますので、必ず出席してください。
詳細(時間と場所)は、後日、本学のホームページで案内いたします。
 meimo(学生向け情報WEBサイト)

授業開始
4月20日(月)から開始する予定です。

健康診断
後日、本学のホームページ・ポータルサイトで案内いたします。

【重要なお知らせ】在学生の皆さんへのお知らせ:ガイダンス中止、授業開始時期の延期

">
【重要なお知らせ】在学生の皆さんへのお知らせ:ガイダンス中止、授業開始時期の延期
2020-03-17  お知らせ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が国内において拡大している現状に鑑み、ガイダンス及び新学期の対応を下記の通りといたします。

新学期に向けた準備を進めているところですが、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、ガイダンスを中止し、授業開始を遅らせる決断をいたしました。皆様の健康と安全の確保及び感染拡大を防ぐ社会的責任という観点から、苦渋の決断にいたりましたことを何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

今後、国内の状況に大きな変化があった場合には、さらなる変更が生じる可能性がありますので、随時、本学および法学部のホームページにて最新情報をご確認ください。

名城大学の教職員一同、新学期に皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

 
在学生ガイダンス
中止します。
在学生ガイダンスにて配布予定の資料提供は、後日、本学のホームページ・ポータルサイトで案内いたします。

授業開始
4月20日(月)から開始する予定です。

健康診断
後日、本学のホームページ・ポータルサイトで案内いたします。

【重要なお知らせ】令和元年度名城大学卒業式および法学部・法学研究科 卒業/修了祝賀会の中止について

">
【重要なお知らせ】令和元年度名城大学卒業式および法学部・法学研究科 卒業/修了祝賀会の中止について
2020-03-02  お知らせ
3月17日(火)にドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)での挙行を予定しておりました令和元年度卒業式を中止とすることを大学として決定いたしました。
また、法学部・法学研究科 卒業/修了祝賀会につきましても、中止とさせていただくこととなりました。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が国内において拡大している現状のなか、2月25日付で発表されました日本政府の対策基本方針も踏まえた結果、本学学生および保護者の皆様の健康と安全を第一に考え、挙行中止の判断をさせていただきました。

なお、卒業式後に開催を予定しております法学部・法学研究科学位記授与式などにつきましては、あらためて大学および法学部ウェブサイトにて周知いたしますので、ご確認ください。

なにとぞご理解、ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する本学主催海外行事の対応について

">
【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する本学主催海外行事の対応について
2020-03-02  お知らせ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、目的地を問わず、3月末までに日本を出国する大学主催のすべての海外研修プログラムを中止することといたしました。詳細は、本学ウェブサイトをご確認ください。

参加を予定されていた学生の皆様におかれましては、なにとぞご理解いただきますよう、お願いいたします。

出版報告会を開催しました

2020-02-06  研究会
矢嶋光 准教授2月6日(木)、矢嶋光准教授(国際政治学)が法学会出版助成を受けて出版された、『芦田均と日本外交:連盟外交から日米同盟へ』(吉川弘文館)の出版報告会を開催しました。

(右)報告会の様子報告会ではまず、矢嶋准教授から芦田均の人となりが写真を使って紹介され、引き続き同書の内容についての報告がありました。戦後、再軍備論を主張した芦田は先行研究ではリアリストとして位置づけられています。それに対して矢嶋准教授は、戦前、国際連盟成立から始まった理想主義的な「新外交」に芦田が強い影響を受けている点に着目し、新たな芦田均像の提示と戦後日本外交における再軍備論の整理を試みました。そして戦後の芦田の再軍備論はリアリズムに基づく自主防衛論者のそれではなく、国際連合憲章と日本国憲法との整合性という観点から現れたものであると論じました。最終的に芦田の再軍備論は米ソ冷戦による国連の機能不全という現実を前に日米同盟への傾斜という道を辿ったという議論がなされました。

その後、フロアからの質疑応答と議論が行われました。政治学、歴史学、憲法学といった多様な分野からの観点も交えた活発な質疑応答でした。

「名城法学」第69巻第3号を刊行しました

2020-01-31  お知らせ
名城法学第69巻第3号法学部紀要「名城法学」の第69巻第3号を刊行しました。法学会会員の学部生・大学院生の皆さんに無料で配布しています。ご希望の方は、法学部事務室(共通講義棟北2階)または法学部資料室(10号館2階)までお越し下さい。

所収論文はこちらのコーナーで公開しています。

出版報告会を開催します

2020-01-10  研究会
出版報告会のお知らせ2月6日(木) 午後1時10分から、矢嶋光准教授が昨年11月に出版した『芦田均と日本外交 ―連盟外交から日米同盟へ―』の出版報告会を開催します。
 
事前予約や申込みは不要です。下記の日時に直接会場までお越しください。矢嶋先生の授業・ゼミを受講している学生・大学院生の皆さんをはじめ、多くの方のご参加をお待ちしています。

報告者 矢嶋 光 (法学部准教授)
日 時 2月6日(木)13:10~14:40
場 所 名城大学天白キャンパス
10号館2階 大会議室



●矢嶋 光 『芦田均と日本外交 ―連盟外交から日米同盟へ―』(吉川弘文館、2019年11月)

「名城法学」第69巻第1・2合併号を刊行しました

2019-12-18  お知らせ
名城法学第69巻第1・2合併号法学部紀要「名城法学」の第69巻第1・2合併号を刊行しました。本号は、今年春に本学部を退職された淺木愼一教授の退職記念号で、学内外の21名の方々からご寄稿いただきました。

法学会会員の学部生・大学院生の皆さんに無料で配布しています。ご希望の方は、法学部事務室(共通講義棟北2階)または法学部資料室(10号館2階)までお越し下さい。

所収論文はこちらのコーナーで、PDF形式で公開しています。