奨学金

奨学金

法学部では、少しでも多くの学生がより安心して過ごせるように、学部独自の奨学金制度を用意しています。

奨学金の概要

名城大学が設けている各種の学内奨学金とは別に、法学部で独自に支給する奨学金です。現在、4種類の奨学金があり、懇談会と法学会が実施しています。すべて給付制で、返還の必要はありません。ただし、いずれも会費を納入していることが受給の条件となります。詳しくは法学部事務室までお問い合わせください。

修学援助奨学金

経済的理由により修学が困難な学生に対して懇談会が支給する奨学金で、大学の修学援助奨学生制度を補うものです。所定の基準を満たせば、人数の制限はありません。支給額は年12万円です。

資 格

【1年生】

世帯の所得金額の合計額が240万円以下のもの

【2年生以上】

前学年までに一定数の単位(2年生:34単位以上、3年生:68単位以上、4年生:100単位以上)を取得し、世帯の所得金額の合計額が240万円以下のもの

人 数 限定なし 限定なし
申請時期 6月・12月 6月・12月
支給額 年額12万円 年額12万円
支給回数 年1回とし、在学期間中で2回を限度
必要書類 所得証明書等 所得証明書等
選考時期 7月・1月 7月・1月

学業奨学金

学業成績および人物が優秀な2年生から4年生で、所定の基準を満たしたものに対して懇談会が支給する奨学金です(該当者には本学から通知します)。対象者は、各学年で成績上位10名以内とします。支給額は12万円です。

資 格

1年次に修得した単位数が40単位以上の2年生で修得科目の平均点が80点以上もの

2年次までの修得単位数が80単位以上の3年生で修得科目の平均点が80点以上のもの

3年次までの修得単位数が110単位以上の4年生で修得科目の平均点が80点以上のもの

人 数 10名以内 10名以内 10名以内
支給額 年額12万円 年額12万円 年額12万円
選考時期 7月 7月 7月

進学奨学金

ロースクール(本学ロースクールに限りません)に進学する法学部生を支援する懇談会の奨学金です。支給額は、本学のロースクール入学金額を上限とする入学金相当額です。予算の範囲内であれば人数の制限はありません。

資 格 法科大学院に進学を決定した学生(卒業生を含む)
人 数 限定なし
支給額 入学金相当額(本学の入学金相当額を限度とする)
申請時期 入学手続時の年度内
必要書類 法科大学院合格通知書、入学手続金領収書(写)等

資格等取得奨学金

資格等の検定試験に挑戦する学生に対して、受検料の一部を補助するとともに、合格した際には報奨金を支給するものです。法学会の奨学金です。申請期限は、原則として、資格等検定試験を受検した年度内とします。

資 格 名 検定料
(払込手数料を除く)
申込時
補助額
合格時
支給額
司法書士 6,600 2,000 10,000
行政書士 7,000 2,000 4,000
社会保険労務士 9,000 3,000 4,000
宅地建物取引士 7,000 2,000 3,000
税理士 1科目 3,500 1,000 10,000
2科目 4,500 1,000
3科目 5,500 1,000
4科目 6,500 2,000
5科目 7,500 2,000
ビジネス実務法務検定 1級 10,800 3,000 3,000
2級 6,480 1,000 1,000
3級 4,320 1,000 0
法学検定試験 アドバンスト〈上級〉コース 9,720 3,000 3,000
スタンダード〈中級〉コース 6,480 2,000 2,000
ベーシック〈基礎〉コース 4,320 1,000 1,000
スタンダード・アドバンストセット 12,960 4,000 4,000
ベーシック・スタンダードセット 8,640 3,000 3,000
ファイナンシャル・プランニング技能検定(FP) 1級 学科 8,900 3,000 5,000
実技 (社)金財 8,000
25,000
FP協会 7,000
20,000
2級 学科 4,200 1,000 3,000
実技 4,500 1,000
3級 学科 3,000 0 2,000
実技 3,000 0
法科大学院全国統一適性試験 16,200 6,000
簿記検定
(日本商工会議所)
1級 7,710 2,000 3,000
2級 4,630 1,000 2,000
3級 2,570 1,000 1,000
TOEIC
<本学団体特別受験(IPテスト)に限る>
3,075 1,500

※1コースのみ合格した場合の支給額は、合格したコースの合格時支給額になります。

News & Information