合格実績

法学部の魅力の一つは、公務員試験や各種の資格試験に強いこと。名城大学法学部からも、難関資格を含めて毎年多数の合格者が出ています。(以下は、エクステンションセンターで把握できたデータをもとにしています)

公務員

2020年度の公務員試験は、新型コロナウイルス感染症の拡大のために試験実施が例年より延期されるなど、受験生が対応に苦慮するものとなりました。そうした困難のなかでも、法学部からは昨年度に引き続いて国家公務員・地方公務員ともに多くの合格者が出ています。法学部の授業で身につけた基礎の上に、エクステンション講座を受講するなどして知識を固めつつ、各種資格試験への挑戦を通じて実力を高め、勝ち取った成果です。


国家公務員
国家一般職7
国税専門官5

地方公務員
都道府県1
政令市10
市町村職員9
警察職員1
警察官17
消防官6

資 格

各種の資格試験に関しても、2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で実施時期のずれ込みが生じ、検定試験では開催が中止されることもありました。このため、以下の数字は、いずれも集計途中のものとなっています。

これらの資格は法学会が資格取得を奨励するために行っている奨学金の対象となっており、受験時と合格時にそれぞれ一定額の補助が受けられます。

また、司法書士、行政書士、宅地建物取引士のエクステンション講座については、受講料の一部を還付する法学部独自の補助も行っています。

行政書士5
宅地建物取引士18
フィナンシャルプランニング
技能検定2級
1
フィナンシャルプランニング
技能検定3級
3

News & Information