2020-11-23  お知らせ
名城法学第70巻第2号法学部紀要「名城法学」の第70巻第2号を刊行しました。法学会会員の学部生・大学院生の皆さんには、無料で配布しています。

所収論文は、近日中にこちらのコーナーで公開いたします。
2020-10-13  お知らせ
来年度3年生になる皆さんを対象とした専門演習Ⅰの募集が間もなく始まります。演習(ゼミ)は、一方的に先生の話を聞くスタイルが基本の講義とは異なり、学生が自ら調査・考察したことを発表し、それにもとづいて討論しながら、知識を深め、論理的な思考力を高めていく場です。必修科目ではありませんが、なるべく多くの皆さんがどこかのゼミに所属することを期待しています。

今年度は、新型コロナウイルス感染症への対策のため、対面式のゼミ紹介やゼミ見学に代えて、WebClassを使ってゼミ紹介・募集を行います。時間割表の土曜日・4限に募集用のコースがすでに用意されていますが、10月24日(土)から、ここにゼミごとの会議室が開設されます。資料による内容紹介のほか、ゼミによっては会議室での質問・相談にも応じます。研究テーマや活動内容、ゼミの雰囲気など、知りたいことを何でも投稿して尋ねてみてください。

募集関係の日程は、以下の通りです。面接が実施されるゼミもありますので、「資料」にアップロードされている「2021年度専門演習Ⅰ募集要項」でよく確認してください。会議室での相談を受け付けるかどうかも、要項に記載されています。

希望ゼミへの応募は、「テスト/アンケート」から行ってください。期限厳守ですので、締め切りに遅れないよう注意しましょう。

10/24 (10:00) 募集要項発表 
10/24 (10:00) ~ 11/2 (18:00) ゼミ相談会 
10/26 (9:00) ~ 11/9 (9:00) 第1次募集の受付期間 
11/18 第1次募集の結果発表 
11/18 ~ 11/24 (17:00) 第2次募集の受付期間 
12/4 第2次募集の結果発表 
12/4 ~ 12/9 (17:00) 第3次募集の受付期間 
12/21 第3次募集の結果発表 


現3年次生を対象とする専門演習Ⅱの募集要項も、10月24日(土)に、同じくWebClassの土曜4限のコース内で公開されます。専門演習Ⅰと同じゼミを希望する場合は、11/10(火)~1/8(金)の間にゼミ担当教員に申し出てください。新規ゼミを希望する場合は、11/10(火)~11/17(火)17:00 の間にWebClassの「テスト/アンケート」から申込みをを行ってください。
2020-09-10  お知らせ
1.後期授業の実施方法に関して 
8月24日にポータルサイト及び法学部HPで御案内したように、9月14日(月)から始まる後期授業は、「対面授業」と「遠隔授業」を組み合わせて実施します(各科目に関する詳細はポータルサイトに掲載した「授業形式等確認表」を確認してください)。

2.「遠隔授業」に関して
「遠隔授業」は、WebClassを通じて実施されます。「遠隔授業」に関しては、原則として授業開始から1週間以内に学習して会議室に投稿することが求められます。ただし、担当教員から授業参加の方法及び時期(投稿期限など)に関して別段の指示がある場合には、その指示に従ってください。
なお、詳細は本学HP(meimo)に掲載されている<WebClass>の「案内」を御覧ください。

3.「対面授業」に関して
「対面授業」に関しては、ポータルサイトに掲載した「授業形式等確認表」を確認した上で、指定された教室で授業に参加してください。
ただし、体調不良や感染不安のため欠席する学生にはWebClassによる対応を行いますので、大学所定の欠席届等の書類提出とは別に(詳細は近日中に本学HP(meimo)に掲載されます)、必ず各回の授業開始前までにWebClassの「メッセージ機能」を通じて各科目の担当教員に連絡してください(第1週目の授業に関しては1週間以内(第2週目授業開始前)に、第2週目以降の授業に関しては当該授業開始前までに連絡してください)。なお、欠席連絡に関して担当教員から別途指示があれば、その指示に従ってください。
「対面授業」に欠席した場合の対応に関しては、担当教員の指示に従ってください。

4.感染防止対策について
大学への通学及び授業への参加に関しては、必ず、本学HP(meimo)に掲載されている「『新型コロナウィルス感染症』の感染防止対策について」をよく読んで、その指示に従ってください(通学前に検温を行うこと、マスクを着用すること、講義室では所定の座席(青丸シール添付の座席)に着席すること、「密」を避けること、などです)。


※今後も感染状況等により授業実施方法に関する変更が生じることがありえます。その場合には速やかに周知いたしますので、引き続き、ポータルサイト及び法学部HP上の情報に注意してください。

※授業参加に関して困ったことなどがあれば、「授業に関する相談窓口」まで御連絡ください。
2020-09-10  お知らせ
1.大学院法学研究科の後期授業の実施方法に関して 
9月14日(月)から始まる大学院法学研究科の後期授業は、原則として「対面授業」で実施しますので、時間割表で指定された教室で授業に参加してください。
ただし、体調不良や感染不安のため欠席する院生は、必ず授業開始前までにWebClassの「メッセージ機能」などの方法で各科目の担当教員に連絡してください。
「対面授業」に欠席した場合の対応に関しては、担当教員の指示に従ってください。

2.感染防止対策について
大学への通学及び授業への参加に関しては、必ず、本学HP(meimo)に掲載されている「『新型コロナウィルス感染症』の感染防止対策について」をよく読んで、その指示に従ってください(通学前に検温を行うこと、マスクを着用すること、講義室では所定の座席(青丸シール添付の座席)に着席すること、「密」を避けること、などです)。


※今後も感染状況等により授業実施方法に関する変更が生じることがありえます。その場合には速やかに周知いたしますので、引き続き、ポータルサイト及び法学部HP上の情報に注意してください。

※授業参加に関して困ったことなどがあれば、「授業に関する相談窓口」まで御連絡ください。
2020-09-08  お知らせ
教科書販売について9月14日から後期の授業が始まります。後期授業の教科書をまだ購入されていない方は、早めに購入してください。教科書は大学内の「ちくさ正文館・名城大学ブックショップ」でも購入できます(郵送での購入を希望される方は、052-833-8215 まで電話で注文してください。ただし、送料等は自己負担になります)。
2020-09-02  お知らせ
後期授業については、9月3・4日が履修登録変更期間になります。
なお、後期の遠隔授業に関しては、リアルタイムの参加を求めるものではなく「オンデマンド方式」で実施されます。その他、後期授業に関する詳細は近日中に御案内します。
2020-08-25  お知らせ
Webオープンキャンパスに模擬講義の動画を追加!Webオープンキャンパスのコーナーに、模擬講義の動画をアップロードしました。法学部での学びの中心となる法学と政治学の魅力を、身近な素材を使って分かりやすくお伝えします。

動画は、「出題編」と「解説編」に分かれています。まず「出題編」をご覧になり、提示された問題を自分で考えてみてください。ある知識をもっていなければ解けないクイズではなく、自分の頭でじっくり考えることを楽しむ問題です。

「解説編」では、問題の「考え方」をかみ砕いて説明します。法学や政治学という学問には、あらかじめ決まった唯一無二の正解といったものはありません。より強い説得力や合理性をもつ答を導き出す思考力を鍛え、思考を論理的な言葉に乗せて他人に伝える力を磨くのが、法学部での学びの目的です。模擬講義を通じて、その醍醐味の一端を味わってください。

 Webオープンキャンパス(法学部オリジナルページ)
2020-08-24  お知らせ
8月7日に予告いたしました通り、後期授業の実施方法に関して、どの科目が「対面授業」になり、どの科目が「遠隔授業」になるかを、ポータルサイトに掲載した「後期 授業形式等確認表」の通り発表いたします。

自分の履修する各科目が「対面授業」と「遠隔授業」のどちらになるかや、「対面授業」の場合に教室変更があるかを、各自で必ず確認してください。ただし、今後の感染状況などによっては全て(または一部)の授業が「遠隔授業」に変更になる可能性もあります。皆さまにおかれましては、8月末から9月初旬まで引き続きmeimo・ポータルサイト・法学部HP上の情報をご確認いただくとともに、大学の内外を問わず、感染予防に注意を払ってください。

【追記】(8/26)
小田麻里名先生の『フランス語2』(月1・月2)が「遠隔授業」から「対面授業」に変更になりました。教室等の詳細を含め、ポータルサイトで確認してください。


【追記】(9/2)
徐春陽先生の『中国語Ⅳ』(金3・4)が「対面授業」から「遠隔授業」に変更になりました。


【追記】(9/15)
周国龍先生『中国語2』(月1・月2)が「対面授業」から「遠隔授業」に変更になりました。
2020-08-07  お知らせ
名城大学法学部では、新型コロナウイルス感染拡大を受け、今年度前期の授業を原則として「遠隔授業」により実施して参りました。

現時点では、9月14日から開始される後期授業に関しては、「密」を避けるために教室変更を行うなど所要の感染予防策を講じた上で、科目により「対面授業」と「遠隔授業」を組み合わせて、授業を行う予定としております。具体的に、どの授業が「対面授業」になり「遠隔授業」になるのかは、教室変更を含めて、8月24―26日頃にポータルサイト及び法学部HPを通じて発表します。

ただし、感染状況によっては、学期当初あるいは学期途中から全面的に「遠隔授業」に変更になる可能性もあります。その場合には速やかに御案内をいたしますので、8月後半以降も引き続きmeimo・ポータルサイト・学部HP上の情報を御確認ください。また、「対面授業」を実施する場合でも、感染不安・健康不安のため欠席する学生には遠隔での対応等必要な配慮をいたします。

この後、名城大学は窓口の休業期間(8月8日~8月17日)に入りますので、本件に関するお問い合わせは8月18日以降に御願いします。

在学生の皆さんも、引き続き、大学の内外を問わずに感染予防に注意を払ってください。
2020-08-07  お知らせ
名城大学大学院法学研究科では、新型コロナウイルス感染拡大を受け、今年度前期の授業を原則として「遠隔授業」により実施して参りました。

現時点では、9月14日から開始される後期授業に関しては、「密」を避けるための所要の感染予防策を講じた上で、「対面授業」を原則として授業を行う予定としております。

ただし、感染状況によっては、学期当初あるいは学期途中から全面的に「遠隔授業」に変更になる可能性もあります。その場合には速やかに御案内をいたしますので、8月後半以降も引き続きmeimo・ポータルサイト・学部HP上の情報を御確認ください。また、「対面授業」を実施する場合でも、感染不安・健康不安のため欠席する学生には遠隔での対応等必要な配慮をいたします。

なお、研究上、必要な場合には、指導教授の監督の下、学内で研究活動を行うことは認められています。詳細は指導教授に確認してください。

この後、名城大学は窓口の休業期間(8月8日~8月17日)に入りますので、本件に関するお問い合わせは8月18日以降に御願いします。

大学院生の皆さんも、引き続き、大学の内外を問わずに感染予防に注意を払ってください