法学部では、学生一人ひとりが自らの目的や希望に沿って学びを充実させ、より豊かなキャリア形成をしていくために、進路選択や資格取得の支援に力を注いでいます。

名城進路講座について

各界で活躍する法学部OBが講師となり、学生の皆さんに進路選択のアドバイスを提供するキャリアサポート講座です。前期のテーマ「大志を抱け」では、先輩たちの体験から学生生活の過ごし方や取り組むべきことを紹介。後期のテーマ「考動力」では、より具体的に就職活動の際の心構えや対策を考えていきます。

講師を務める先輩たちのメッセージを、動画でお伝えします。動画のURLは、総合ポータルサイト内の「学務システム」のメッセージで公開しています。キャリア形成に向き合う力を早いうちから養うために、是非ご視聴ください。


資格支援について

卒業後の進路の中で、公務員や士業になる割合が高めなのが法学部。法学関係の検定や資格試験の受験を経たうえで公務員試験にのぞむ例も多くみられます。名城大学法学部では、皆さんの法学関連の検定や資格試験の受験に向けた支援体制を整え、取得を後押ししています。


エクステンション講座について

名城大学では、公務員試験対策、各種資格取得などの多彩な「エクステンション講座」を開講し、皆さんのキャリアデザインをサポートしています。以下の動画では、講座を担当する先生たちが受講の意義や法学部生におススメの講座を紹介します。お問い合わせは、タワー75・5F「エクステンション事務室」まで、お気軽にどうぞ。


「資格」を取得する意味?

行政書士、宅建などの資格講座や公務員講座を担当されている大橋先生から皆さんへ一言。


講座案内(ビジ法・宅建)

何か講座を受けたいけれどよくわからないという方へのおすすめ講座のひとつ。担当の佐藤先生から紹介していただきます。


講座案内(司法書士)

法学部に入ったからには法律にかかる難関資格を取りたいという方へ。担当の加藤先生(法学部OBで現役司法書士)から紹介していただきます。


資格取得・公務員試験対策講座受講のススメ

各種講座の案内が載ったパンフレットを紹介、講座の魅力などもお伝えします。講座に関心のある方はぜひ見てください。